会長挨拶

 皆さんが、生涯に渡りスポーツに親しみ・楽しんで頂ける様
市民・加盟団体の皆さんと共に、スポーツの振興、普及に取り組んで参ります
 

           

   平成30年4月1日  会長  福元 明彦

 浦安市民、加盟団体の皆様には日頃より本市社会体育の振興と市民の体力向上の為
一方ならぬご尽力を頂きお礼を申し上げます。
  さて、東京オリンピック・パラリンピック2020開催まであと2年となりました。
  本市に於いては、平成30年2月に車いすバスケットボール英国代表チームと、「2020パラ
リンピックに向けた事前キャンプに係る合意書」を締結しており、東京オリンピック・パラリンピック
への機運の高まりを強く感じています。
 の一大イベントが本市のスポーツ振興・競技力強化の契機となることを期待すると共に、
その支援をするのが当協会の役割でもあります。
  当協会は、スポーツは競技としてのみならず、青少年の健全育成や一人ひとりの生きがい、
つまりは「生涯スポーツ」として、その存在意義は多岐に渡り体育協会の果たすべき役割が大
きくなっています。
 又、障がい者スポーツにも着目し、障がい者スポーツの振興を強く押し勧めていくことも役割
のひとつであると強く感じています。
 こうした事を実現する上では、各加盟団に期待を寄せると共に、浦安市体育協会一丸とな
って体育協会の発展、スポーツ振興に取り組んで行くことが不可欠です
 市民の皆様、加盟団体役員・会員、市教育委員会の皆様、どうぞ宜しくお願い致します。                        

 

下記テキストのクリックで詳細がご覧頂けます